2018年7月22日 (日)

下の子、中学サッカーで県大会へ

酷暑ですね。皆様、お元気でいらっしゃいますか。
我が家は、下の子の中学サッカー部の最後の夏季大会の応援で、忙しくしております。
この酷暑の中、試合中に下の子は熱中症になりそうでしたが、復活して
サッカー部は見事!県大会にコマを進めました。
だいたいのメンバーが、サッカースポーツ少年団で小学1年生から中学生まで9年間一緒にやってきました。(保育園2歳児クラスから一緒のメンバーも!)

なので、サッカー部員はみんなが自分の子どものようで、息もできないような日差しの中
一生懸命ボールを追っている姿に感動し、涙が出ました。
次の木曜日からの県大会、難しいことかもしれませんが、緊張を楽しんで試合をしてもらいたいと思います。
 
がんばれ!安曇中学校サッカー部!!
Dsc_0245_2
素敵なものが、できそうです。
試行錯誤の末、これに決定です。
決まったら、手を動かすだけなので、お手の物です。
何色にしようかなぁ?
かわいいですよ!!
『さがりまる』のイヤリング・ピアスも、新バージョンを製作中です。

大振りですが、かわいいと思います。
忙しい時に限って、新作が浮かびます、こんな時は、アイディアを忘れないようにメモ帳に書き留めています。メモ帳が手放せません。
秋の展示会は、楽しみにしてくださいね。

まだまだ、お天気が続きそうです、お体無理なさらずに、ご自愛くださいませ。
=展示会のご案内=
 
 
小田切健一郎
 
       2018  8/8~8/21
 
           伊勢丹新宿店(本館5階和食器茶道具)  新涼の集い
 
           日本橋三越(本館5階ライフマイニング)   名品展 
 
           のグループ展に出品いたします。
 
           作家は、どちらかの会場に立ち合っております。
 
           お問い合わせくださいませ。
 
 
 
       2018 秋
 
           東京 グループ展
 
 
 
小田切裕美
 
       2018  11/22~11/27
 
           会場 京・オルス
 
           作家は、全日在廊予定。
 
以上

2018年7月14日 (土)

3連休始まりましたね。

日差しが肌に刺すように感じるのは、空気の綺麗な所に住んでいるからでしょうか。
私たちは工房内での制作なので、日ごろから暑いのは幾分か耐えれますが、
炎天下での暑さは、慣れていないだけに、体力を消耗します。
と思っていたのですが、私の工房は、倉庫の2階で、トタンの屋根が焼けて暑いのと
西日が差すので、息ができないくらいの暑さで、日中の作業が難しいです。
ここに工房を移して3年かな?夏は作業場ジプシーです。
さて先日和歌山県橋本市のヒロ画廊でされている『木の表現展』を見に行きました。

Dsc_0259_3
赤松功・小山亨・杉田修一・橋本康彦 4人の作家さんの出品されています。
その中の小山亨さんは、主人が前の職場の先輩の同僚です今年3月にお亡くなり、遺作展の意味合いのある展示会でした。
小山さんは、アメリカの木工作家クレノフさんの影響を受け、大阪府で作家活動をされていました。
展示してあるのは、彫刻ともいえる、洗練されたラインのキャビネットから、小物類です。
私たちの工房から橋本市は遠いのですが
最後に小山さんの作品を見ておきたいと、足を運びました。
また、ヒロ画廊さんも、初めて見せて頂いて
足を運びたくなるような、内容の濃いDMを作られてて
画廊主さんの、姿勢に感動しました。
帰りに、お寺でも寄って帰ろうかと思っていたんですが
なんせ遠くて、バイパスと高速道路を乗り継いで帰ったので、何所にもよらず?寄れませんでした。
みなさん3連休はいかがお過ごしですか、私は、制作して過ごしたいと思っています。
 
=展示会のご案内=
小田切健一郎
       2018  8/8~8/21
           伊勢丹新宿店(本館5階和食器茶道具)  新涼の集い
           日本橋三越(本館5階ライフマイニング)   名品展 
           のグループ展に出品いたします。
           作家は、どちらかの会場に立ち合っております。
           お問い合わせくださいませ。
 
       2018 秋
           東京 グループ展
 
小田切裕美
       2018  11/22~11/27
           会場 京・オルス
           作家は、全日在廊予定。
以上

2018年7月 8日 (日)

青梅の色がまぶしいです。

昨日までの大雨災害で、災害に合われた方々にお見舞い申し上げます。
高島市でも、亡くなられた方がおられます。お悔やみ申し上げます。
今も、大雨が降り続いている所もあります。
被害が少なくありますように、お祈り申し上げます。
工房のある地区は、土砂崩れや水害もなく、今はセミが鳴く雲り空が広がっています。
 
みなさんも同じ気持ちだとは思いますが
雨がこんなに降り続いたのは、初めてですね。
雨の勢いが激しいまま降り続くなんて、恐怖を覚えました。
家にこもりっきりだったので、仕事もはかどりましたよ。
今月は、お誕生日月です。
嬉しくて、パソコンを新調しました。(おかげで私の財布はスッカラカンですが・・・)
最後の方は、パソコンより携帯の方が処理が速いので、携帯を使っていました。
新しくなって、設定で四苦八苦していますが、快適になりました。
ブログの更新もはかどりそうです。
Dsc_0235_1
梅雨に入る?一日前に、大急ぎで梅を採りに行きました。
いつも、旦那はんが、高い所の梅を採ってくれるのですが、今回は、一人で採りに行ったので、梅の量が少なかったです。
時期も遅かったし、仕方ないですね。
梅シロップを作っています。
子どもが大きくなったので、作るのをやめたら
下の子が楽しみにしていたようで、また作り始めました。
朝から梅を採りに行って、昼近くに、バケツ一杯になったこともありますが、木の上を見すぎて首が痛くなったので家に帰りました。家に帰って、昼から、梅のヘタを取るのは、大変でした。あり
気が遠くなりながら黙々と無言で取り続けましたよ。
薪ストーブで大鍋にお湯を沸かして、30秒梅を浸けて揚げ
お湯を切っておきます。
砂糖と少量のお酢と、乾いた梅を瓶の中に入れて、蓋をして
一日が終りました。
翌日から、砂糖が解けるまで毎日、瓶の振ってかき混ぜておきます。
うちは、暑くなる頃に飲み始めます。
もっぱら、炭酸や焼酎で割ることが多いですが、かき氷にかけたりしても美味しいですよ!
夏本番ですね。楽しまなくっちゃ!!

展示会予定=

小田切 健一郎  2018・8/8~8/21 日本橋三越・新宿伊勢丹での
                        グループ展に出品 
                           どちらかの売り場に、立ち合っております。

 小田切 裕美    「木と漆のアクセサリー」  場所・・・オルス・京 

 

            会期・・・2018・11・22(木)~11・27(火) 

 
詳細は後日に投稿します。

   

2018年6月30日 (土)

何年かぶりの飛騨高山です。その2

Dsc_0235_1_1_2飛騨高山での飛騨国際工芸学園に行くのに、同窓生の友人Y氏・K氏の2人と、うちの下の子と5人で車に乗り合わせて出かけました。
下の子の目的は、高山ラーメンを食べる事です。
高山に着いて、昼に早々高山ラーメンを食べました。
同窓会をやっている時に、会場を出たり入ったりして、昼夜問わず町を散策して、20800歩12・4キロ歩いて喜んでいました。
同窓会では、陶芸科の先生に、未来は明るい、大志を抱けとお話して頂いたり
私たちの友人には、小さいころから顔見知りだったように
親しく話してもらったりと、下の子にとって自由にできた会だったようです。
子どもの多感なこの時期に、親のルーツを見せる機会を与えれた事は、私にとって、とても気恥ずかしい事ですが、
これから、この子も通る未来の選択に、少しでも役立てば良いかと思いました。
翌日は、3人で歩いて江戸時代から続いている朝市を2ヵ所回り、古い街並みを散策して
庄司先生を、高山駅でNちゃんと握手とハグで、旦那はんと下の子は、目を合わせて握手してお見送りしました。
それから、街中で今回の旅2回目となる高山ラーメンを食べました。
昼から車で、今は飛騨産業の持ち物になっている元飛騨国際工芸学園の校舎を見に行って、当時の面影を追って散策しました。
それから、当時住んでいたハイツを探して、まだ存在していることに嬉しくなりました。
その後、Y氏とK氏と落ち会って、清見町のたくみ塾にいきました。
佃先生に会って塾の工房を見学しました。
下の子は、家の工房と違い機械の大きさ、数の多さに驚いていたようです。
また、家では作品を作る時は少量単位しか作りませんが
ここでは、100個単位?での制作に驚いていたようでした。
夕方、岐路に着き、長ーい同窓会の旅が終わりました。

展示会予定=

 小田切 健一郎  2018・8/8~8/21 東京百貨店のグループ展に出品

 小田切 裕美    「木と漆のアクセサリー」  場所・・・オルス・京 

            会期・・・2018・11・22(木)~11・27(火) 

詳細は後日に投稿します。

2018年6月23日 (土)

何年かぶりの飛騨高山です。その1

雨の湖西地方です。涼しい梅雨ですね。
6月17日の大阪北部での地震で、被害にあわれた方々にお見舞い申し上げます。
Dsc_0231_1_3先日、飛騨高山で「飛騨国際工芸学園の一期生と関係者の同窓会」をしました。(現在この学校は、閉校しています。)
先生・学園関係者・卒業生が、33人が集まりました。
私たちが卒業して、28年がたち、一回同窓会をしたのですが、全科(アートデザイン科・陶芸科・言語科・染織科)一同が会するのは初めてでした。
会場は、重要文化財吉島家住宅でさせていただきました。
吉島家当主 吉島休兵衛忠男さんが学園の先生だったので、特別に提供してくださいました。
吉島先生ありがとうございます。
私はI氏と司会担当で、会のタイムスケジュールとしては
初めのあいさつから30分歓談の後、各自近況報告2時間半のつもりだったのに
近況報告が1時間半も押してしまいました。
写真は同窓会当日に、写真を使ってご自身の作品や活動を説明される、庄司 修先生です。(木工科)
こんな感じで、写真のある人とない人とで、うまく時間を使って回していたはずが・・・
でも皆さんの近況がわかって、面白かったのが救いでした。
それが終わって、慌てて会を閉め2次会の準備に、移ってしまったので
締めのあいさつや、遅れてきた人の自己紹介が抜けたりと、
準備していてくれたのに、申し訳ない事をしました。
2次会は、喋るよりも食べる事に集中したので、気が付けば
じっくり話せた人は、Nちゃんだけだったような?
YちゃんやSちゃんともっと喋りたかったと、今になって後悔しています。
今回は、同窓会に向けて、何人かで幹事をしました。
連絡方法がメールだったので、連絡が取りやすいかと思ったのですが。
私には、自分の意見を文字にする事が難しく、四苦八苦した連絡方法でした。
恥かしい思いをした分、上達したいと思っています。経験は宝なりです。
今回の同窓会では、次回はいつか?10年後にして欲しいと希望がありましたが
次回同窓会をするなら、幹事の主要メンバーは、会場近くの同窓生がする。
(顔を合わせて、当日の打ち合わせが出来る人)
他のメンバーは、出席者を募る。
やり方で進めてはどうかと思いました。
今年は同窓会の年のようで、何個か同窓会があります。
懐かしい仲間と、再会する年のようです。
展示会予定=
小田切健一郎  2018・8・8~21 東京百貨店のグループ展に出品
小田切裕美    「木と漆のアクセサリー」小田切裕美
 
           場所・・・オルス・京 
 
          会期・・・2018・11・22(木)~11・27(火)  
 
詳細は後日に投稿します。

2018年6月 9日 (土)

また見つけた、素敵なところです。

先日福井県越前市の武生に、出かけました。
武生には、中華そば食べ歩きマップなるものがあります。
 
去年、マップにある一軒「みやもと」で食べて、美味しかったので
今度は違う店の中華そばが食べたくなり、今回は「越前そば うどん 山むろ」で中華そばをたべました。
魚の出汁が効いてて、チャーシューがおいしかったです。
Dsc_0218_1武生にある、紙祖神 岡太神社にお参りしました。
和紙の漉き方を里人に伝えた、川上御前を祀った神社です。
スカッとした参道、
屋根が4つ、4頭の龍がとぐろを巻いて覆いかぶさっているように見えます。
建物の彫刻のすばらしく、紙漉きを伝えた物語になっているのかな?
玉を口にくわえ、腕を前と後ろに引いている龍の彫刻も素晴らしいです。彫刻が幾重にも重なり、奥行き感が半端ないです。
 それが、ほぼ完全な形で残っていることに、感激しました。
京都よりも観光化されていない、この土地だから残ったものなのだと思いました。
今まで、彫刻は、興味をひかないものでしたが、ここの彫刻は素晴らしかったです。

 

展示会予定=

 

 「木と漆のアクセサリー」小田切裕美

 

 場所・・・オルス・京 

 

 会期・・・2018・11・22(木)~11・27(火)  

 

 
詳細は後日に投稿します。

2018年6月 2日 (土)

いま採る時期です。ドクダミ草

_1293788595jpg_1
 
ドクダミ草が咲き始めました。

蕾のうちに採り干して、焼酎につけて、ドクダミ化粧水を作ります。
只今、干しております。
ドクダミ化粧水を作り始めて、20年ぐらいになるでしょうか。
お肌のトラブルは、この化粧水のお陰で少ないのだと思っています。

下の子も、ニキビの盛りの時期で、この化粧水を愛用しています。
化粧水がもったいないとケチったからか、ここ何年かで私の頬にはシミが出来ました。
これも子どもが小さい時に、子どもと外遊びで遊べた、楽しく過ごした証しでしょうか。
でも、これからはシミが薄くなるように、化粧水の濃度を濃くしてみようか?
この化粧水で保湿パックをしてみようか、思いを巡らしているワタクシであります。
展示会予定=
 「木と漆のアクセサリー」小田切裕美
 場所・・・オルス・京 

 会期・・・2018・11・22(木)~11・27(火)  

 
詳細は後日に投稿します。

2018年5月28日 (月)

湿度の高い、曇り空の湖西地方です。

シャキっとしない、お天気に気持ちが引きずられます。
 
晴れた日に、ベランダでお茶を飲んでいたら、サルの親子が見えました。
サルの子どもが、遊んでいます。見えるかなぁ。3匹います。
子どもの体温を身近に感じていた時期が懐かしくて、温かな気持ちになります。
Dsc_0178_1
 
 
 
 
奥のストーブは、10年ぐらい(定かではありません)使用して、ステンレスが朽ちてきた所から、中の様子が見えていました。
とうとう煙突の挿している所まで、壊れてました。
このストーブがないと、旦那はんの生きがいともいえる、季節に採れる山の恵みの下ごしらえが、出来なくてなり、我が家も食糧難に陥ります。
 
薪ストーブのシーズン中だと、近くのホームセンターで買えるのですが、今はオフシーズンなので,ネットで購入しました。
旦那はんは、大喜びです。早速、家の周りに伸びてくる破竹を、採ってきて羽釜で茹でています。今晩の、夕飯に上ります。
Dsc_0170_1
 
 
 
 
 
展示会予定=
 「木と漆のアクセサリー」小田切裕美
 場所・・・オルス・京 
会期・・・2018・11・22(木)~11・27(火)  
 
 
詳細は後日に投稿します。
 
 
 
 

2018年5月20日 (日)

透けるような青空ですが、風が冷たい湖西地方です。

昨日の強風で、空気が入れ替わったのか、透けるような青空です。
 
突然ですが、うちには小さい精米機があります。
 
精米するたびに糠がでるので、ぬか床を作りました。
 
何度かぬか床は作っているのですが、管理が行き届かなくて
 
ダメにしてしまいます。
 
が、キュウリがおいしいこれからの季節に、また作りました。
 
☆先日、某モールでステキなソファに出合いました。
Dsc_0158_tripart_1
旦那はんが、なぜかご満悦ですが・・・
 
クッションが堅めで、私たち好みの座り心地でした。
 
クッションの色も渋くて、作家さんのセンスの良さが光りますね!
 
今、今日が最終日の「かんじる比良」というイベントに参加中です。
 
☆6月に旦那はんと出合う切っ掛けになった、学園の同窓会があります。

倉庫の奥の方から、当時の写真を引っ張り出してきました、整理しました。
 
終活ではないのですが・・・
 
写真って自分自身が整理しないと、捨てるに捨てられないものだと聞きました。
これを機会に整理したら、3分の1に減りました。

デジタルカメラではない時代の写真、ピンボケも残していたなんてびっくりです。
 
撮った当初は、私のカメラの映りが悪いからと、見なかった写真もあります。
 
だいぶ?時間が立って見ると、私・・かわいいなぁ!と思えます。
少し大人になっている事に、喜びを感じます。
 
次は、次は私の結婚式の写真か子どもの写真あたりを整理したいと思っていますが。
 
子どもの写真なぁ、なかなか整理できないですね。
 
皆さんも事あるごとに、写真の整理されてみてはいかがですか?

2018年5月13日 (日)

肌寒い雨の、湖西地方です。

こんにちは、ぼやっとしてたら、はやくも週末になりました。
Dsc_0157_1
金曜日から始まっています「あけっぴろげ」のイベントを、友人と回りました。
12時半~17時半まで約5時間で、作家さんのところでお茶を飲み、お茶菓子を食べて。
 
喫茶店でお茶も飲んで、のんびり回りました。
最高のお天気と、いろいろな素材の作品と展示の方法を見れた、楽しいドライブになりました。
 
立石家のカラーの花、きれいでしたよ。
 
☆制作は、漆に入ってて、試作が良さそうなので
何個か木地を、制作していています。
漆部屋に、私の背丈に合わせた、棚ができました。
制作がはかどります。
 
 
 
~展示会の予定~
「木と漆のアクセサリー」小田切裕美作品
 
Dsc_0156_1 場所・・・オルス・京 
 
会期・・・2018・11・22(木)~11・27(火) 
 
詳細は後日に投稿します。
 
 

 

«GW明け、雨の湖西地方です。